ASA-CHANG&ブルーハッツ 真冬の夜のワンナイト・ビッグバンド

〜ASA-CHANG&ブルーハッツ〜
ドラム&バンドマスター/ASA-CHANG
ピアノ&コンサートマスター /鈴木 正人(LITTLE CREATURES)
トランペット/NARGO(東京スカパラダイスオーケストラ)
トランペット/島 裕介(RICO)
トロンボーン/YASSY(ブラックボトムブラスバンド)
トロンボーン/浜野 謙太(sakerock)
アルトサックス&クラリネット/梅津 和時
テナーサックス/田中 邦和(Sembello/東京中低域)
バリトンサックス/MONKY(ブラックボトムブラスバンド)
ギター/塚本 功
ウッドベース/熊坂 義人(ヤング★ナッツ)
パーカッション/ Latyr Sy
バイオリン/沖 祥子
バイオリン/岡村 美央
チェロ/徳澤 青弦(anonymass)
チェロ/坂本 弘道(ノータリンズ)
司会etc…/敷島
〜ゲストボーカリスト〜
小島 麻由美
TOMOVSKY
Leyona

素敵でしたー。ブルーハッツ。
ブルーハッツのテーマを歌う塚本さんの声がかわいくて
歌うギターと一緒に歌ってて最高でした。
仕事で遅れたSに聴かせたかった!と思ってたら
アンコールでやってくれたから、嬉しかったです。
敷島ブギもかっこよかったし。
2Lのペットボトルを持っていたけど
どうみても500mlでした。

トモフスキーはCDでなんとなくしか聴いたことなかったけど
「きさくですてきなトモフスキー」という名のHPを
自分で作ってるところが面白くて、楽しみにしていました。
でれんでれんでかわいくて少年のようでした。
「両思い」はいい歌詞だとおもった。
この人嫌いだな、て思ってたらその人もこっちのこと嫌いなんだよね。
みんなのこと好きになれたらいいのにね。

Leyonaは、「ほんとに上手いんだ!」と感動しました。
でね、歌唱力だけに浸って歌ってる人とかいたりするけど
「もっともっと盛り上がって行くぜベイベ」てさらっと囁いて
あ〜この人は心の底からソウルフル(変な言葉だ)なんだなぁと思いました。
パーカッションの人がすごく活き活きしていた気もする。

そんな素敵なボーカル2人のあと
初めてみるハマケンさんのコント?でみんな笑ってるところに
トリの小島麻由美が登場。
ブルーハッツのメンバーがかぶっている青い帽子に合わせた
白と青のボーダーのプリンセスラインのワンピース。ラブ。
出てきたらねもう、、
小島麻由美のために結成したビッグバンドになっていました。
みんな、この子にメロメロなんだよね〜ってかんじで
うんうん、って微笑みながら演奏しているように見えるのよ。
どんな魔法をかけているのかしら??
「ハートに火を付けて」という歌の
「ね 気づいてる?あなたのその素敵な」に答えるような
各パートのソロが入る所がメロメロ感満載でかわいい。

あー好きなバンドの人がたくさん参加してるし
司会付きっていうのがナイトクラブぽくて、贅沢な夜でした。
久しぶりに、コットンクラブを観ようと思いました。
[PR]

by mioche | 2006-02-08 21:32 | 音楽の話