いろいろ

ラジオで心療内科の先生が話していたこと。
おでこに手のひらを当てると、ストレスや緊張している神経が和らいで癒されるそう。
自分の手でも効果があるけれど
人にやってもらうとより効果があるそうです。
親戚や友人にやってみたけれど
いつの間にか寝ていたり、体が温かくなった、と言ったり。

理屈じゃないんだろう、とは思いつつなんでおでこに手を当てて癒されるの?
と考えて
たぶん、人間らしくいよう、理性的でいよう、と
前頭葉が必死に頑張っているのを
「前頭葉くん、お疲れさま、ありがとう。」と撫でてあげるイメージなんだな
と思い、そういう気持ちで、手紙を書いている母のおでこに手を当ててみました。
しばらくして「癒された?」と聞いたら
「うん、気持ちがほぐれて、手紙の文章が支離滅裂になってる。」
と。それはよい効果なのか??

とにかく理由はどうであれ、少しほっこりするのはほんとみたいだからぜひやってみてください。

こないだ夕方歩いているときに

くまのこみていたかくれんぼ
おしりをだした子いっとうしょう
ゆうやけこやけでまたあした
またあした
いいないいな。にんげんっていいな
みんなでなかよくぽちゃぽちゃおふろ
あったかいふとんでねむるんだろな
ぼくも帰ろおうちへ帰ろ
でんでんでんぐりがえってバイバイバイ

と、日本昔ばなしの歌を思い出して
すごい、幸せな、いい歌だなと改めて思いました。

で、YouTubeで映像を観てそこから「みんなのうた」検索をしたりして
「赤鬼と青鬼のタンゴ」のウサギがめっちゃかわいいことに気付きました。
フーとかハーとか言ったりバイオリン弾いたりしていてかわいいです
[PR]

# by mioche | 2011-03-19 17:20 | 観察日記